100%農家!くぢら通信

100%農家!くぢら店長の日記とメモ帳、そして好きなこと・・・

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

ブランディング

そいうえば先日、山形のお米の新品種「山形97号」の正式な名前が決まりましたね。
名前は「つや姫」と決まったそうです。なんでも山形というイメージをあまり強く出さないように配慮した名前らしい。というのも将来的には他の都道府県でも生産できるブランド米として広めたいということです。

今後どんなブランディング展開をするのか注目です。

最初に「つや姫」アピールする山形ではまず限られた農家さんに生産を依頼をするという。残念ながら農家さんなら誰でも生産出来るお米ではないらしい。段階的に広げていくということ。ブランディングの一環ですね。

そうそう、この話と絡んでとあるお客さんから「湯芽工房」の話が年末からありました。3月初旬に納品する予定なのですが、実はこの「湯芽工房」の購入は「つや姫」の生産が目的。

ブランディングを成功させるにはいろいろと生産方法も特別なものにしなければいけません。それで今回お客さんに依頼されたのが種モミを温水殺菌する「湯芽工房」というわけ。

湯芽工房



一般の消費者にはわかりにくいこの裏方の作業がブランディングに貢献することを祈るばかりです。
そして何よりも農家さんにとって大きくプラスとなるブランド米になって欲しい!

「つや姫」・・・今年は注目です。
スポンサーサイト

| 100%農家!くぢら | 23:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

写真だけがたまる・・・

製粉機


ネットショップと僕は1月から春モード全開ですが、山形はちょいと寒い。除雪機の問い合わせもまだあります。(残念ながらネットショップでは売っておりません・・・。)

仕事の合間、僕は必死に写真撮影会をしております。春前が一番商品の在庫があるのでここぞとばかりに、カシャ、カシャと。上の写真は製粉機、そば、お米、大豆なんでも粉にします。商品名にも万能と書いてます。

写真は山のように撮りました。でもまだアップ出来てないのが現状。というのも商品説明に凝り過ぎる傾向があるのです。単純に写真をポーンっとアップしてもつまらないんですよ。

例えばお客さんが購入を考え、上の商品説明を見て製品のスペックだけではとてもつまらないと思いませんか?値段だけで決めてもらっては「くぢら」としては困るし、なんとか商品に個性を出したいのが本音です。個性が出れば買うお客さんには楽しんでショッピングしてもらえるし、買った後も商品に愛着が湧く。

冷たい機械が温かくなるようなイメージ。理想的です。

| 100%農家!くぢら | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

少々お休みです。

ネットショップでもご連絡しておりますが、2月11日~2月15日まで臨時休業とさせて頂きます。商品のご注文は期間中でも可能ですが出荷作業は2/16日からとさせて頂きます。よろしくお願い致します。

ネットショップをはじめてたくさんの農家さんと知り合うことが出来ました。電話でもたくさんの農家さんとお話をしました。実は臨時休業の期間にとあるお客様に逢いに行く予定です。きっかけは当然このネットショップでの出会い。そのお客様とは大阪から香川県の小豆島に通いながら農業をなさっている吉田さんという方。

普段のお仕事は食糧品卸売業を行っている社長さん。小豆島では2007年から農業を始め、2009年2月現在は小豆島で新たな畑を開墾しておられます。

その様子は吉田さんのブログに事細かに書いてあります。それは作業一つ一つに気持ちがこもっており、感動する内容ばかり・・・・ご観覧下さい。

吉田さんのブログ →  なるほどなあ

最初のご注文以来、お互いのブログで日々の様子を伝え、少なくとも毎週一通のメールのやりとりをする仲にまでなりました。農機具のことをはじめ、世間話まで・・・なんでも書きました。そして昨年10月には山形の会社まで遊びにも来てくれました。

とても気さくな方でいろんなアイデアを持っておられる、そしてなんと言っても人を引き寄せる魅力がある。メールのやりとりで何度となく「ハッと」させられたことか・・・。

今回の訪問はいろんな意味で学ぶべき事が多い旅になりそうです。そしてとてもワクワクしています!

| 100%農家!くぢら | 21:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

農機具と言えば・・・

剪定ノコ


春がもうすぐということで春商品の問い合わせが増えてまいりました。暖冬の影響がどうなるかわかりませんが、作物に負担がない天候をお願いするばかりです。

山形は雪が少ない分、さくらんぼの木の剪定をそろそろ考えている人も多いはず。雪が多い年は枝が折れたりしてチェンソーが多く売れる年もあります。今年は雪で枝が折れるなんてことはあまりないかと思います。

でも枝の剪定は絶対しなければいけません。ウチで売っている剪定ノコは上の写真のもの。剪定ノコも人によって好みがあるので販売するのも大変です。ちなみに上の剪定ノコは【グッドデザイン賞】を受賞した商品。

商品の紹介は こちら

農機具にはあまり【グッドデザイン賞】を受賞した商品にはありません。数えるほどです。僕はこれが残念で仕方がありません。農家の方に【グッドデザイン賞】をアピールしても販売促進につながるのかメーカー側が疑問を持っているのかもしれません。まぁ申告するのにお金も掛かりますからね・・・。大手しかできないのかもしれません。

ちなみに【グッドデザイン賞】とはデザインだけで決まる訳ではありません。性能、使いやすさも伴っていることが前提となります。僕なら真っ先にこれを選ぶんだけどなぁ・・・。

これはメーカー側にお願いするしかないですよね。性能だけでない斬新なデザインの農機具を!

「G」のマーク大歓迎です!特集組みたいんですよ!!

| 100%農家!くぢら | 23:24 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

工進 消毒名人 DK-10 発売開始

工進 消毒名人 DK-10 
工進 消毒名人 DK-10


とうとう発売されました!工進 消毒名人 DK-10が!!今日はこの商品のご説明です。ネットショップでもいろいろと説明しておりますので大体の性能、使用用途は判るかと思うので、今回は内部的なことを様々ご紹介。

一般的に噴霧器はほとんど完成形なので目新しさに欠けますがこの消毒名人は一味違う。説明すればするほど誰もが納得いく商品です。発売前には僕も農機具店さんやJAさんなど推進販売してきましたが売る方の立場の方ももとても興味を持って頂きました。そして予約注文もたくさん頂きました。ご予約頂いた販売店の皆様本当にありがとうございます!

この商品の最も特徴的なところは【乾電池式】ということです。単一電池8本使用ということでみなさん重いんじゃないの?なんて疑問も多かったのですが実際重さを計ったところ・・・同社の充電式の噴霧器より約1キロも軽かった!やはり調べてみないとわからないもんですねぇ。これには僕もビックリしました。単一電池の大きさが錯覚を招いていたんですね。

それと乾電池式噴霧器の圧力の強さについての疑問なのですがこれも充電池式並の圧力なんです!その理由は・・・モーターの大きさ!

モーター
モーターが大きい!


実は充電式と同じモーターを使用!なおかつポンプにはギヤをあまり組み込まず直結なんです。だから圧力が強い!実演の際にはこの圧力の強さにはみんな驚いていました。

この商品のターゲットは手動の加圧式噴霧器、もしくは充電式の噴霧器のユーザーで、とにかくラクしたいというコンセプトからできています。今年の注目商品間違いなしです。ネットショップでも只今発売中ですのでご検討中の方よろしくお願いします!!それではご注文お待ちしております。

| 100%農家!くぢら | 21:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

読んでみて下さい♪

ブルータス みんなで農業


いつも読んでる雑誌ブルータス。
今回の特集は農業について。こういう職業に就いているだけに今回の内容は特におもしろかった。身近な内容から知らなかったこと、そしてひらめき・・・。考えることがいっぱい増えた。ある意味嬉しいことばかり。正面から向き合うと辛いことばかりの事が、ちょっと斜めからの見ると楽しくてしょうがない。

農業を取り組む考え方は百通り・・・立ち読みでもいいから読んでみて下さい♪


dump(yo la tengo) - 1999(Princeのカバー)


1999年によく聴いた曲です。(笑)

| 100%農家!くぢら | 23:07 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

食べてないけど・・・おいしそう。

430


姉にお願いしていた米粉で作ったケーキの画像を頂きました。なんともおいしそうな米粉で作ったシフォンケーキです♪ちなみに手前にあるのは自家製のさくらんぼ(たぶん紅秀峰)のコンポート。さらに器は姉が自宅の窯で焼いたもの。よく考えたら全てが手作り!

米パン
小麦粉とは一味も二味も違う


コンポート
去年作った時の画像

コンポート
コンポート


米粉、さくらんぼ・・・よ~く考えればレシピさえ知っていれば農家さんが自分で作れてしまうデザート。その答えは後々のネットショップにて・・・。

| 100%農家!くぢら | 23:53 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

2009年01月 | ARCHIVE-SELECT | 2009年03月

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。