100%農家!くぢら通信

100%農家!くぢら店長の日記とメモ帳、そして好きなこと・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

収穫後・・・

大蔵村肘折にて
タラの芽



肘折はやはり雪が多い・・・。本格的に降るのはこれからだろう。いつも天気予報では積雪3mとか4mなんて言いますからね。写真は肘折に行く途中にあるタラの芽畑の跡。今はビニールハウスで木を15センチぐらいに切断する作業しているはず。

減反した田んぼや畑に山から採って来たタラの芽の木を植え、背丈ほどまで成長させる。2年ほど掛かるらしい。それを毎年いくつかの畑でローテションさせ栽培している。

タラの芽の栽培もいろいろと手間と苦労が掛かる。小さく切断する際指を切った農家さんもいる。収穫後の木は廃棄物となり燃やすにも水分を含んでいるからなかなか燃えない。規模の大きい農家さんは高額のチッパシュレッダーを購入し粉砕して破棄している。

農業に関わらない人はこのような苦労はあまり知ることはないだろう。
タラの芽って高いよね・・・そんな言葉嫌というほど聞いている。
僕は安いほうだよ・・・といつもこう言う(タラの芽に限らず)。
この苦労を考えたら安すぎる・・・。
スポンサーサイト

| 100%農家!くぢら | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kudiralabel.blog31.fc2.com/tb.php/131-ffc94d89

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。