100%農家!くぢら通信

100%農家!くぢら店長の日記とメモ帳、そして好きなこと・・・

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

胸ポケットから

山形もようやく桜が咲きました。
この時期いつも忙しく、じっくり桜を見たという記憶はありません。
この仕事は家業ですので小さい頃から家族でどこかに桜を見に行ったという記憶もないんです。
寂しいですね~。たぶん一生花見なんて行事には縁がないかと思います。

でも今年は一眼レフがありますからせめて写真だけは撮ろうかと思います!(仕事の合間に・・・)
そう、この間の白鳥の件はもう諦めました・・・。

話は変わってさくらんぼの話。
今日【100%農家!父】にさくらんぼの「芽かき」の話を聞きました。

さくらんぼ


きっかけは【100%農家!父】の胸ポケットに入っていた上の画像のもの。今日はさくらんぼの芽かきをずーっとしていたらしく作業中になんかの拍子に胸ポケットに入り込み、家の中まで持ってきてしまったらしい。そのさくらんぼの芽を僕にポイと預けた。

そして説明がはじまる・・・

中央の若干細い部分はさくらんぼの葉っぱとなる部分。全部芽かと思ったがそうではないらしい。周りにあるのはさくらんぼとなる芽。小さなさくらんぼの芽一つから5~8個のさくらんぼの実がなるという。つまり放っておけばこの画像の芽の束から最高8X8で合計64個のさくらんぼの実がなる。

これじゃ実が大きくならないので画像の一束を成長の先を読みながら間隔を空け枝から芽を摘み取るという。枝1本に対してこの芽の束が集中してごっそりなっている訳ですから芽かきも大変です。

最終的にはこの1束の芽から3~5個の実がなるようにするという。単なる引き算という話ではない。やはり手間の掛かる果物です。現在は霜注意報を気にしながらさくらんぼの開花を待つという状況。

きっと桜の花が散る頃にはさくらんぼの花も満開でしょう。

今日はさくらんぼの勉強のメモ書きでした。

スポンサーサイト

| さくらんぼ | 23:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://kudiralabel.blog31.fc2.com/tb.php/196-f086189b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。